移動ポケット装着時の

 「クリップが当たって痛い!」

  を解決する最強グッズはコレだ☆

 

 

今や、「小学生女子の必需品」と言われるほどに浸透している、移動ポケット

(ポケットのない服のときでも ハンカチ&ティッシュ 等を持ち歩くことができる便利グッズ)。

最近は、カッコイイデザインのものが増えてきて、女子だけでなく男子の間でも、着けている子が増えてきました。

また、スマートフォンを入れて持ち歩きたい!という大人女子の間でも、右肩上がりの注目度☆

 

 

ところで、移動ポケットをズボンに装着するのに、「バンドクリップ」 なるものがとても便利 で、

多くの移動ポケットのメーカーが、このクリップを採用しているのですが、

この「バンドクリップ」、ちょっと難点があって…

 

 

 

ズボンに装着すると、

クリップの角がお腹に当たって

痛い!のです。。。

 

 

これには、わかる~(@○@) という方、多いのではないでしょうか??

「痛い!」 とまではいかなくても、直接クリップが肌に当たると、ヒンヤリしたり、違和感を感じてしまうので、

それだけで  「もう嫌!」 となってしまうお子さんもおられます。

実際、「移動ポケットを子供が着けてくれない…  」

とこぼす方のお母さんから、「クリップが嫌!と言われてしまう」 という声は、よく耳にします。

 

 

とはいえ、バンドクリップは、多くの移動ポケットのメーカーが採用しているだけあって、よく出来た作り。

「お腹に当たると痛い」 点を除けば、パーフェクトなパーツです。

 

クリップがお腹に当たらないようにする方法?

 

 

「クリップが嫌!」 は、うちの子も例外ではなく、そうでした。

子供がクリップを嫌がって移動ポケットを着けたがらなくなってしまったのです。 対策を練って、

子供に肌着を着けさせてみたり(お腹とクリップの間に布が1枚あるだけでも違うので。)、
クリップにカバーをかぶせてみたり、色々試しました。

しかし、肌着すら嫌がるわで、思うように上手くいかず…

 

 

でも、あるグッズを使うようになった日から、「痛い!」 と無縁になったんです☆

もちろん、同じバンドクリップ付きの移動ポケットを着けていて、です♪

子供(小学1年生)も私も、このグッズが無いと、もう移動ポケットを着ける気にはなりません (´ー`)┌
便利すぎて☆

 

 

移動ポケットのベルト

 

答えは… ゴムベルト!

 

 

 

最強グッズ☆

その答えは、ゴムベルトでした!

 

ワンタッチゴムベルト

 

 

合皮や革のベルトでは駄目です。

あのベルトの厚みでは、取り付けるバンドクリップの方が壊れてしまいます。

「ゴム」 素材のベルト、というところがミソです。

 

 

私は、「ゴムベルト」 の中でも、「特に、移動ポケットの装着に適している☆」 と思えるものを探し、メーカーに依頼して希望する長さで作っていただき、オリジナル商品として卸していただきました。

適しているかどうか?は、ゴムの厚み ・ ゴムの柔らかさ ・ ゴムの幅 を見ました。

「バンドクリップと相性が良いものを」、ということです。

噛ませたときにバンドクリップに負担がかからず(負担をかけると壊れるので)、それでいて、しっかり噛めるゴムでなければなりません。

安いゴムは、すぐにヘタってきますので、耐久性も見ました。

 

 

実は私は、ネットショップをやっているので、

このゴムベルト、他の商品と並べてショップに置くことにしたんです。

良いものだから、勧めたい! そういう気持ちで。

 

 

私も子供も、いつも着けています(*^-^*)

 

 

 

バンドクリップの付け方

 

バンドクリップを開いてベルト上辺に噛ませパチンと留めると、移動ポケットをベルトに付けられます。

 

 

 

移動ポケットとゴムベルト移動ポケット取り付け例

 

何がそんなに便利なの?

 

 

「いったい、何がそんなに便利なの? 」 といったあたりを、お伝えしていませんでした…

これからご説明していきます。

 

 

まず、

ゴムベルトが解決してくれたのは、「クリップがお腹に当たって痛い!」 だけではありませんでした(@0@)  

 

 

ビックリ!

私も最初は、「クリップがお腹に当たって痛い!」  を解決するためにゴムベルトを使い始めたのですが、

なんと、「これまで、ど~も気になっていた…」 移動ポケットの抱えるいくつかの問題点を、

このゴムベルトが、ずるずると芋づる式に… (笑)、みんな解決してくれたんです!

 

 

これに気づいたときの感動(☆-☆)が、

これは良いものだから、勧めたい! と、私を突き動かしました。

しばらくは、プライベートでも 「ゴムベルト、すごいわ~ イイわ~♪」 と、ちょっと、うるさかったかもしれません… (― ―)

 

 

何がそんなに便利なの?って、簡単に言うと、

ゴムベルトを使って移動ポケットを装着すると、移動ポケットをウエストポーチのような感覚で使えるようになるので、便利なのです。

 

ゴムベルトが解決! 移動ポケットの問題点

 

 

これが、ゴムベルトが解決してくれる問題点です。

 

 

1つ1つご覧いただくと、

「そういえば、これ気になっていたなぁ。 これって、ゴムベルトを使うと解決するのか☆」

と、気づいていただけることと思います。

あがっている問題点、結構、 「あるある」 なのではないでしょうか?

 

 

 

 クリップの角がお腹に当たって痛いよ~。

 

 歩くときに移動ポケットが手にぶつかってジャマ! 鉄棒で遊ぶときもジャマ!

 

 移動ポケットの上にシャツがかぶさると、モコッと膨らみ、かっこ悪い

 

 いつの間にかバンドクリップが外れ、移動ポケットを落として無くしてしまう…

 

 トイレの個室で、毎回、移動ポケットを床に落としそうになる…

 

 コンパクトサイズの移動ポケットは、可愛いけれど、中にあまり入れらない…

 

 

 

どんな風に解決するのか?

1つずつ見ていきましょう☆

 

 

 

 クリップの角がお腹に当たって痛いよ~。

 

   ⇒ 移動ポケットをズボンに直接取り付けると、クリップの角がお腹に当たって痛いですよね…
     移動ポケットをゴムベルトの方に取り付け、そのゴムベルトをズボンの上からお腹に回しつけれ

     ば、クリップはもう、お腹に当たりません。 yokatta_lady2

 

 

 

 歩くときに移動ポケットが手にぶつかってジャマ! 鉄棒で遊ぶときもジャマ!

 

   ⇒ 移動ポケットを身体側面につけると、歩くときに手が当たるので、ジャマに感じますよね…
     ゴムベルトで取り付ければ、移動ポケットをクルッと後方へ回してヒップバッグにできるので、

     歩くときにジャマになりません。
     手を拭くときにはクルッと回して移動ポケットを前方に持ってきてください。

    また、お子さまが学校で鉄棒をしようとする際に 「クリップがお腹に食い込んで痛い」 

     という話もよく耳にしますが、移動ポケットを後方へ回せば、これもクリアですネ♪yokatta_lady2

 

 

 移動ポケットの上にシャツがかぶさると、モコッと膨らみ、かっこ悪い…

 

   ⇒ 移動ポケットをズボンの上辺に直接取り付けると、

     移動ポケットの上にシャツがかぶさった時にポコッと膨らんでしまい、

    ちょっとかっこ悪いんですよね…

    ゴムベルトで取り付ければ、移動ポケットの位置を上・下に微調整できるので

    シャツとのバランスを見て移動ポケットの位置を決められます。

    大概、ズボンの上辺に直接付けた場合、位置が高すぎるので、やや下げるくらいが

    ちょうど良いかもしれません。

 

 

移動ポケット取り付け位置ポコッと膨らんでいます(><)

 

 

移動ポケット取り付け位置

ゴムベルトを使えば、スッキリ☆

yokatta_lady2

 

 

 いつの間にかバンドクリップが外れ、移動ポケットを落として無くしてしまう…

 

   ⇒ 移動ポケットを取りつけるズボンは、毎日、同じではありませんよね。
     ズボンの生地は、厚地だったり薄地だったり、毎日、様々…
     一方で、取りつけるクリップ側の開き幅は一定。 ですから、
     薄地につければ、クリップの開きにすき間ができブカブカしますし、
    厚地につければ、クリップが変形し、やはりブカブカします。
    こんな風にクリップがブカブカな状態だと、移動ポケットを落としやすいですよね。
    このゴムベルトは、ゴム生地の厚みが、クリップを挟むのにちょうどいい!
    ゴム生地なので、クリップが滑ることもなく、大事な移動ポケットをしっかりと付けられます。
    また、バンドクリップにかかってくる負荷 (厚いのを噛ませたり硬いのを噛ませたり)
    が減ることで、「バンドクリップって、すぐ壊れるよね…( ´△`) 」 といったお悩みの方も、
    だいぶ解消されるハズ ♪
    つまりは、移動ポケットもバンドクリップも、長持ちするようになるんです。
yokatta_lady2

 

 

 

 

 トイレの個室で、毎回、移動ポケットを床に落としそうになる…

 

   ⇒ トイレの個室で移動ポケットを落としそうになるのは、
    ズボンをおろすとき、
ズボンの上辺に上から噛ませるかたちで留めているクリップに対して、
    外れる方向に強い力がかかるからです。

    ゴムベルトで移動ポケットを取り付ければ、トイレの時に落としてしまう心配がなくなります。
    ズボンをおろすとき、ゴムベルトはズボンと一緒におろさず、おヘソあたりの位置にとどめて

     おきます。yokatta_lady2

 

 

 コンパクトサイズの移動ポケットは、可愛いけれど、中にあまり入れられない

 

   ⇒ 入れたいものがたくさん。でも、移動ポケットに入りきらない。
     そんな時は、ゴムベルトにカラビナやリールパーツをとりつけて、

     入りきらなかった物を外付けしましょう。
     自転車のカギ、車のカギ、帽子、非常用ホイッスル、防犯ブザー、チケットケース、ICカード、
     ポーチ など。 ( いっぱい付けすぎにご注意(><) )
     腰の位置に付けておくと、使いたい場面でスグに使えて便利ですね♪
     夜のうちに、明日の持ち物をゴムベルトにセットしておきましょう。
     朝の準備でバタバタしません。
    ベルトをカシャッと腰につけるだけ!

 

カラビナ・リール

どちらも100円ショップで購入できますよ。 最近では、色々な色・柄・形 から選べます♪

 

yokatta_lady2

 

 

いかがですか?

なるほどね~、と思うものは、ありましたか?

 

私がお勧めするゴムベルト

 

 

「ショップおりづる」 でお勧めしているゴムベルトは、

私が、 「移動ポケットの装着に適している☆」 と思ったものを、そのメーカーに依頼して、希望する長さで作っていただいたオリジナル商品です。

 

 

ベルトのバックルの開閉は、お子さまでも簡単に、ワンタッチでできます。
バックル部分はオールプラスチック製。
金属製バックルではないから、軽いし、もし肌にバックルが接したとしても、ヒヤッとしにくい!
プラスチック製だから、金属のとがった部分がないのも安全要素ですね!

 

 

日本製だから、高品質!

1年間毎日のように使っても、ベルトのゴムの部分、ヘタリません! もちろんプラスチック部分も、しっかり!

 

 

サイズは大人の女性が使えるように、[60~90cm対応]で作ってありますが、

パーツで短くできますので、小学1年生くらい~ 問題なくお使いいただけます。

 

ワンタッチゴムベルト

 

 

移動ポケットのゴムベルト

バックル部分は、プラスチック製

 

 

 

軽い力で開閉できるベルト

 

軽い力で、ワンタッチでカシャッと開閉できるバックルです。

 

 

 

お腹を締める用途ではないので (移動ポケット装着用として使う場合は)、

すこし ‘ ゆるめ ’ の長さにして着けてください。

装着位置は、おヘソよりも下の位置、ズボンの上から腰骨の周りに巻くような感じでお着けください。

スカートにもお使いになれます。

 

 

また、ベルトは、ズボンのベルトループに通さず装着してください。
(ベルトループに通してしまいますと、移動ポケットを前後にクルッとまわせなくなり、ご使用上、やや不便です。)

 

 

移動ポケット装着で使うベルト

 

 

 

 

※ 普通のベルトとしても、便利にお使いいただけます。

 

 

以上になります。

先ほど、チラッとお話ししましたが、

私は、ネットショップをやっています(^-^)

ゴムベルトの他に、ハンカチ関連の便利な商品も置いていますので、是非、覗いていってみてくださいね♪

 

 

 

移動ポケットのベルト販売

ゴムベルトのお買い物ページへは、こちらから♪

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【販売: ANIYA】

 

 

  【ショップおりづる】 http://shop.oriduru.net

 

 

oriduru_logo

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約